« 遊び場変更 | トップページ | 慣らし保育 »

名前つけ

先週末,娘の通う予定の幼稚園の説明会が行われました。一斉での話は少なくって,すぐに教室へ。で,何をするかと思いきや…

買うもの,作るものの説明と名前つけの説明

渡された娘の学用品一式の中にはちゃんと娘のマークシールとお名前シールが入っていて,「自分でお名前シールを買わなくてもくれるのねー」って嬉しかったのですが…

渡されるってことは,きまりがあるってことなのよー!!down

プリントには事細かに説明が。「ここにマークシール,ここにお名前シールのAを貼って,セロテープで補強」みたいな説明がずらり。「難しいところもあるのでちょっと練習してみましょう」って,お道具箱や連絡ノートで練習。先生の指示に従って,お母さん達は黙々と名札つけ。まさかこんなところで一斉授業を受けることになるとは…

名札が取れそうな粘土べらや歯ブラシは「釘で彫ってクレヨンをすりこむか油性ペンで上書き」だって。釘で名前彫るのなんて,小学生以来なんですけど…gawk

大荷物を抱えて帰り,説明を見ながら夜中にこつこつシールを貼っているのですが,クレヨンの小さいのにミニサイズシールを1個1個貼ってセロテープで補強をしていると,10分で嫌になりますー gawk

クレヨンやペンもやっかいだけれど,フレーベルの恩物の積木のようなものがあって,形によってマークシールと名前シールを貼る場所が違うのね。それゆえ,夜中に積木とにらめっこ。全部出しちゃったら箱への戻し方が分からなくて混乱するし。はー down

まあでもシューズケースとかゼッケンつけとか布関係の作業は好きだから,そちらの名前つけは少々楽しみでもあります。可愛い布買いに行こうっと note

ちなみに私が説明会に出かけている間(子どもは預けてくるようにという指示),娘は主人の母と主人と(土曜日ゆえお休み)お留守番。もうね,ママがいなくても平気です。「ママお仕事行ってきてー」ってなもので。母,少々悲しいけれど… paper

そうそう。帰って一息ついていた時のこと。娘が母に「お絵かきをするので,紙と鉛筆をください」って言いに行ったのね。手渡す際に母が,「○○ちゃん何の絵を描くの?」って聞いたら,娘の言った言葉virgo

鶏モモ肉

おいおーい,3歳児はうさぎさんとかお花とか描いてくださいなー。鶏モモ肉は描かなくていいですよー sweat01sweat01

|

« 遊び場変更 | トップページ | 慣らし保育 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遊び場変更 | トップページ | 慣らし保育 »