« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

時計ができた

お仕事の山が過ぎた感じです。まだ在宅の仕事が数本あるから余裕はないのですが,夜中の3時就寝が2時就寝になりました!!それって変わったのかと聞かれそうですが,気分的な違いが大きいです。片道一時間の大学の授業5日間が終わったからかな?睡眠不足は続くものの,気分は明るくなっております shine

で,今日はステンドグラスの日。2時間というのは貴重なのですが,リフレッシュは大切ってことで行ってきました rvcar

毎回少しずついろんなことを習っているのですが,今日はガラスの曲線カットに挑戦。曲線カットはけっこう難しかった。ガラスっていうのは自然に割れていく方向があるから,油断するとそっち方向にぱきって割れちゃうのね。そうならないようにうまく切るには…ってコツをつかむのが難しかった。っていうか,まだコツがつかめてないけど… coldsweats01

でも,下手だけど面白い。物を作るのって大好きです。ちなみに今日から作り始めたのはランプシェード。まだ練習段階ゆえ,ミニサイズです。ピアノの上のちょこっとした照明にちょうどいいかも?上手になったら新居のリビングの照明用ランプシェードを作りたいな。って,まだ通い始めて3回目の初心者はそんな野望を抱いております smile

そうそう,前回までの2回で,1作品仕上げました shine

Cimg5725

時計です。作った私の腕はともかく,先生デザインの時計,素敵です shine

ワイヤーひねりは,先生がやってくれました。ただのワイヤーを次々とくるくるって形にしちゃうところは,さすがプロ。魔法のようでした drama

先生がついていることだし,この調子がんばったら新居用のパネルが作れるかな?曲線がうまく切れるようにならないとね。次回からもがんばります!!

って,まずはたまった仕事をしないと。ブログに逃避している場合ではない!!今夜は2時就寝目標でがんばります sweat01sweat01

| | コメント (0)

春眠

眠いです。とーっても眠いです sleepy

3月は仕事の区切りゆえ出勤が少ないからゆっくりできるなーと思ったのね。そしたら在宅の仕事の話がきたものだから,いっぱい受けちゃったのね。で,出勤の仕事はないわけでなくて,片田舎の大学での授業が入っちゃったのね。それって準備とか大変だし,片道1時間,往復2時間車の運転をしなきゃいけないのね。結果…

睡眠時間3時間以下の日が一週間以上 down

昼間時々幻が見える気がします。パパが小栗旬に見えるかも。見えたらいいな… heart01

それにしても我ながら馬鹿すぎます。なんかねー,仕事の話って「できるかな?」ってついつい受けちゃうのよね down

で,こういう時に限って余分なメールも次々くる。銀行で手続きしてねとか,法務局に行ってねとか,保険検討してねとか,家の変更は今週中までだよ,よろしくねだとか。家のことまで考える余裕なしなしです。はー down

ってすみません。愚痴ブログだねー。疲れて愚痴らずにはいられない… bearing

えーと,いかんいかん。気分を切り替えよう。最近の娘のブーム。夜布団に入ると必ず「ママ,○○ちゃん(自分の名前)のお話して○○ちゃん(自分の名前)の赤ちゃんのときのお話して」と言います chick

「○○ちゃんは赤ちゃんのとき小さくてねー,よく泣いてねー,パパとママとおじいちゃんとおばあちゃんとみんなで抱っこしたりおんぶしたりしてお世話してねー。○○ちゃんはママのおっぱいをのんで大きくなったんだよ」ってなことを寝ぼけながらつらつら話すわけです。

娘は「へー,しょうなのー」「それってどういうこと?」「ふーん」「○○ちゃんもうおっぱいのまないよ」なんて相槌をうちながら話を聞いておりまして,最後は必ず「ママ,ぎゅーしてねんねしようvirgo

で,二人で抱き合って眠ります。もうねー,可愛いよー。で,このままママも寝たいんだけど,可愛い娘の熟睡を見届けてからお仕事するのよ。あー,悲しい。ってまた愚痴に戻っちゃった。

忙しい3月を乗り切れば来月から幼稚園がママを助けてくれるはず。頑張るぞ!!rock

| | コメント (0)

ハンドメイド~幼稚園準備~

娘の慣らし保育に間に合うよう,ここ2週間で作ったもの downwardleft

Cimg5692m

鞄と帽子用マスコット。なぜキティーかというと,娘が好きだしつくりが単純そうだったから bleah

真ん中の帽子用は,リボンの部分に娘のイニシャルを縫いました pencil

Cimg5720m_2 

ランチ編

左上からお弁当箱入れ ランチョンマット お箸セットカバー コップ袋

コップ入れは大きさが分からないから縦長と横長を作ってみました。ペコちゃん布は娘セレクト。最近買い物に行くと,「こっちとこっち,どっちがいいって聞いて」って言うのよね scissors

Cimg5721m

袋関係

シューズバッグ2種類とお着替え入れ袋とティッシュケース2種類

なぜ2種類かというと…シューズ入れは手芸屋さんの店頭でもらった説明書のサイズで作ったら大きすぎた。小学生サイズ??ティッシュケースは標準サイズで作ったけのだけれど,ゼッケン袋にティッシュとハンカチを入れたらぱんぱんになってしまったので,ポケットティッシュを半分サイズにして持ち歩けるように縮小サイズを再度作りました penguin

Cimg5723m

水筒入れとストローボトル入れ。入園当初はストロー方式のものをもってこいということですが,すぐに普通の水筒に切り替える予定だから両方作成 tulip

布はぺこちゃん以外家にある残り布だから,ママの好みの赤中心。全部についているバンビマークは娘のお名前スタンプを押したタグです。娘は自分のひらがなの名前は読めるのだけれど,ぱっと見て分かりやすいように名前マーク入りタグをつけました note

基本はできたから,あとは必要数を作り足すだけ。そうだ,スモッグも作らなきゃ。幼稚園でも販売していたんだけど無地で可愛くなかったから作ることにしたんだった。あー,自分で自分の首を絞めている。妙なこだわりB型人間 sweat01sweat01

| | コメント (0)

慣らし保育

先週末娘の幼稚園で慣らし保育がありました。園の説明会から2週間というのに,園服,帽子,鞄と普通に幼稚園に通う服装で体操服やズボン,上靴や飲み物(それぞれ袋つき)などを持たせないといけない。ってことで,この2週間は持ち物のお名前つけやら準備やらでてんやわんやでした typhoon

だってね,ゼッケン一つにしても

前をポケットにすること
マジックテープをつけること
・口元は破れやすいから口布をつけて補強すること

と。他にも,水筒は普通についている紐でなくちゃんと水筒入れを作れと。さらに,紐がくいこまないように,紐にクッションをつけろと dog

マスコットは通園鞄,手さげ鞄それぞれに手作りの布製を1個印につける(布製以外は禁止)。で,帽子にも何か目印になるアップリケなどをつけろと tulip

決められた物以外にも,ハンカチから靴下から下着までぜーんぶお名前つけが必要。幼稚園準備というのは万事がこの調子で細かいのですねー down

で,実際に支度を始めてみると,確かにゼッケンは柔らかくてポケット向きではないから,まわりをアイロンテープで補強したり,すぐに取れないようにアイロン接着のマジックテープを探したりと細かく準備が必要。あとね,ゼッケンの名前は手書きは嫌だったのだけれどパソコンプリントみたいなのだと洗濯を繰り返すうちにすぐはげるということだったので裏技を検索。一番丈夫そうだったのが,

・ワードか何かのソフトで好きなフォントの字を書いて印刷する
・窓辺でゼッケンをすかして鉛筆で枠をなぞる
・中を油性マジックでぬりつぶす

というのだったので,それを採用。油性マジックは布用のにじみが少ないものを探したけれど,これまた裏技検索で布をちょっとぬらすとにじみが少なかったよpencil

2週間で作った作品紹介は次回にまわすとして…

慣らし保育当日。娘は幼稚園に行けると聞いて上機嫌。最近はきちんと説明すれば大丈夫なので,

「幼稚園には優しい先生とたーくさんのお友達がいるよ。今日は幼稚園でお友達と先生と遊ぶんだよ。パパとママはお仕事に行ってくるけれど(ここだけうそ。いつもと同じパターンのほうが抵抗がないかと思って),2時間したらお迎えに行くからね」

と繰り返し説明。娘は「うん,分かった」って。「本当に大丈夫かなー?」と半信半疑だったのですが,園で先生に靴を脱がせてもらって「じゃあ後でお迎えにくるからね」って言ったら「うん,ばいばーい」ってスタスタ教室の中へ。おいおーい,素直に行ってくれるのは嬉しいけれど,少しぐらい寂しがってもいいんだよー sweat01

で,娘のいない2時間。いろいろできると思ったのに…なんにもできない我々夫婦。近くのコンビニで時間をつぶしたり,歯磨き粉を買いに行ったり。そんなの娘がいてもできるって…。なんかねー,娘がいないと調子がくるうというか,足元がスカスカして落ち着かないのよね(普段足元にまとわりついているから) foot

そんなこんなの2時間を終えてお迎えに行ったら,ママの顔を見た瞬間一瞬だけ泣き顔になりました。緊張したんだろうねー。でも一瞬であとはけろり。「ママ,そろそろ帰りましょう」って。先生からは「初めてで緊張したみたいだけれど,良い子で泣かずにがんばっていましたよ。おままごとでお料理を作ったり楽しそうでした」って chick

帰りの車で何をしたのか話を聞いたところ,シールをはったりトイレに行ったり本を読んでもらったりの2時間だったようです。泣いていた子もいたよって。そうだよねー,幼稚園に通う子って生まれてから約3年,ママがつきっきりだった子が多いだろうから,いきなり幼稚園に行けと言われても泣けるよねー。娘は今回は大丈夫だったけれど,毎日通えるか母はまだ不安です weep

とにかく娘は幼稚園が気に入ったようではあります。「また行くから」って。とりあえずスタートがうまくいってよかったよかった notes

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »