« 娘の風邪とマスク作成 | トップページ | お出かけライブ »

冬時間と久々料理

12月に入って寒さが厳しくなってきましたね snow

月曜日の朝のことですが,朝食を食べている娘に,「今日から12月だからバスの先生が替わるねー」なんて話しかけていましたら,娘が,「今日からお昼ご飯の後に○○ができなくなっちゃうの」と。「そう,残念ねー。どうしてできなくなっちゃうのかしらねー」って適当に相槌を打ちながら聞いていましたら,「だって12月からお帰りが30分早くなるから」って。

なーにー!!!ear

急いで12月の園だよりを確認しましたら,12月から降園時間が30分早くなるって小さく書いてあるー!!娘のつぶやきを聞くまで気づかなかった暢気な私。娘よ,つぶやいてくれてありがとう confident

それにしても,幼稚園に冬時間があるとは,全然知りませんでした。って,降園時刻は入園の決め手にもなる要チェック事項なんじゃないかい?確認不足 down

娘の降園が30分早まる=私の夕食の支度時間も短縮

という構図が浮かび,やや焦る私。今日は夕方病院の予約が入っていたので(私,風邪をひきました。頭痛腹痛吐き気の軽い症状),仕事から帰宅後急いで夕食の準備 riceball

ホウレン草をたくさんいただいたので,私の大好きな白和えにしたいと思ったのですが,パパは白和えあんまり食べないのよね。「豆腐って味がないじゃん」と。私の作る白和えは味付けに味噌を入れるんだけど,彼は味噌があまり好きではない。それでも私が好きだからと作っていたのですが,先日本屋で立ち読みしたカレー粉の赤缶レシピにカレー粉を使った白和えがのっていたので,試しに作ってみました。肉好きなパパがこれなら食べるかもと,隠し味に鶏そぼろも投入 downwardleft

Dsc00076

白和えなのに,ほのかに黄色いchick

娘には好評。私は…まあ,ありかな。味噌味の方が好きだけど…。気になるパパの反応ですが…

「ふーん。醤油味でいいんじゃない?」って。おいおーい,醤油味でも白和えにするとあんまり食べてくれないから考えたのよー。まあでも完食してくれました。よかった… shine

可もなく不可もなくっていう感じの白和えは,イマイチ納得いかず。次回「白和えリベンジ」します!!「諦めて作るのやめたら?」ってパパに言われそうだけど。でもね,私は白和えが好きなのよー!! catface

話を戻し,私の帰宅から娘の帰宅時刻まで1時間なかったので,家の用事と食事の簡単な仕込みをしたら,あっという間に娘帰宅。二品目は昨日の残りシチューリメイクでよしとし,三品目を娘と一緒に作ることにしました。ビニール袋に強力粉,薄力粉,ベーキングパウダー,塩,砂糖,オリーブオイル,水を投入し,2人で交互にもみもみ。粉が混ざって塊になったら,袋の上からぎゅーぎゅー押し,粘土遊び気分。病院に行っている間生地を寝かせ,先日まとめてたーくさん作って冷凍してあったピザソースもその間に解凍。帰宅後生地を3等分して伸ばしてフライパンで両面を軽く焼いた後ソースと具を載せて,グリルに投入 downwardleft

Dsc00072

焼けたよー。いびつな形だけど… heart01

生地をこねるのは労力だけで無料だし,1枚あたりフライパン両面1分+グリル2分で焼ける節電節ガスピザ。魚焼きグリルは石窯と同じような環境で,ピザを焼くのにはオーブンなんかよりも適しているらしいです。ゆえに我が家のグリルは,ほぼオーブン扱い。そこで役に立っているのが,写真にあるグリル用フライパン。これねー,便利です。それについては,後日改めて書こうかな?料理って楽しいねー notes

|

« 娘の風邪とマスク作成 | トップページ | お出かけライブ »

ママの味」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 娘の風邪とマスク作成 | トップページ | お出かけライブ »