« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

プリキュア映画

娘5歳1ヵ月,本日初めて映画館に映画を観に行きました car

映画ドキドキプリキュア マナ結婚!?未来につなぐ希望のドレス

……サブタイトル,長くないですか?

前日「明日映画を観に行くの!!」とハイテンションだった娘はこの長いタイトルを連呼し,おばあちゃんにも教え,「なになに?マナのドレス?未来のドレス??」ととんちんかんな返しをしたおばあちゃんは延々言い直しをさせられていました。おばあちゃん,かわいそうに… sweat02

これだけテレビや雑誌で広告が出ると,期間中ずーっと騒ぎそうなものだから,映画館に行っておく方が楽だと,幼稚園の代休を利用して娘と二人で観に行くことに ribbon

映画館の入り口でドキドキラブリーバイザーとミラクルブーケライトをもらった時点で娘はハイテンション。これだけで来てよかったと思う親バカ母 catface

映画はね,テレビであろうがスクリーンであろうが,プリキュアはプリキュアでした。っていうか,プリキュアはプリキュアだからいいのでしょう。娘は変身したり踊ったり技をまねしながら楽しそうに観ておりました。テレビに比べると敵は強く,ピンチも多くでしたが,プリキュアのピンチは娘がミラクルブーケライトを照らして救っていました(と本人は思い込んでいる)

映画館で観るべきは洋画で,邦画は三谷作品のみと決めている私が,まさかアニメ映画を観に行くことになるとは…どうせなら「陽だまりの彼女」とか「潔く柔く」とか観たかったなー,永遠の0は前売り買いたいなーなんてことを思いながら,だらだらと観ていた母。完全に油断していました。マシューという強敵が何者であるのかに気づくのがすっかり遅れてしまった…。まあ世の中のお子様たちよりは早かったのだろうけれど,ちょっと悔しかった weep

さらに平和がもどってべベルが帰っていくシーン。最後の別れの言葉を何というのかに気づいたのはべベルが最後の言葉を言う20秒ほど前。「あー,そうかー」と気づいてべベルの言葉を待ち,予想していた通りの言葉が出た瞬間,不覚にも涙が出そうになりました。こんな歳でプリキュアの一シーンに感動している私って… smile

しかしそこで,「今頃気づいたの?僕もうだいぶ前から分かっていたよ」というパパの声が天から聞こえてきた気がして,「パパと一緒に来なくてよかった。気づくの遅すぎって絶対つっこまれてたnotes」とひそかに思いながら,映画館をあとにしたのでした scissors

ちなみに私達の観た時間,映画館の席に座っていたのは私達を含めて約10名。平日午前中ということもあるのでしょうが,上映3日目にしてこれでいいのか,敵を倒すよりこっちの方がピンチじゃないのかプリキュア!!と心の中でつっこんだ母なのでした confident

| | コメント (0)

くら寿司シークレット

今日の夕食は,主人の父の一言でくら寿司に決定。主人の父,以前は「スシ○-」派だったのですが,一度行ってからはくら寿司派に傾きつつあります fish

ちなみに私はくら寿司,大好き。効率が良くて回転が早いから,激込みなのにそんなに待たされないし,早くに言っておけば時間予約可だし,何より「宇和島みかんぶり」が好き。これはくら寿司にしかないのです bleah

宇和島みかんぶりっていうのは何かと言いますと,愛媛県の特産物であるいよかんを食べて育ったぶりでして,食べるとほのかにみかんの香りがします heart01

今日もまず一皿目に宇和島みかんぶりを注文。最初の5皿で「ビッくらポン!」をやっていきなり当たりが出た娘は大喜び。よかったねーと中身を見たら,先ほど食べたばかりの「宇和島みかんぶり」ストラップ note

きっとママが大好きでお願いしたから当たったんだねー」っていう可愛い娘のつぶやきにうなずき,美味しいお寿司をたらふく食べて帰宅。帰ってからカプセルを開け,どれどれと中の説明書きを見てみたら…

Dsc00650

右上が光って見えませんが,なんとこれ。シークレットの中でもさらに500個に1個しか当たらないという,激レアゴールドらしかった happy02

5皿に1回のチャンスとはいえ,ビッくらポン!に当たるのは経験上の数値からいうと,大体30皿に1回。それを加えて考えてみると,

30×500=15000皿食べて1個の割合宇和島みかんぶりストラップ

それを,3か月に1回程度しか行かないというのに当てるとは…

娘よ,すごいよ。すごすぎるよ…

彼女ね,ときどきしゃらっと当ててきます。母には全くくじ運がないというのに… bearing

母のみかんぶりへの愛のおかげか娘のくじ運かはっきりはしませんが,こんな確率で当たることはめったにないでしょう。我が家のお守りとして取っておこうと思います lovely

| | コメント (0)

今年三回目

三回目

若干のリニューアル shine

| | コメント (0)

今日はお休み

今日は私の仕事が台風の影響でお休みになりました。娘は通常通り(お帰りは早い日だけど…)幼稚園に行ったので,しばし一人の時間 happy01

とりあえずやりたい事は山積み。まず扇風機を片付け,ついでにファンヒーターを出し,寒がりの私はそろそろ灯油を買いに行かなくては。あと,衣替えね。ここ1年ほどで娘の身長がぐっと伸び(といってもまだまだチビ),春先に着ていた洋服が小さくなってしまったので,買い替えたりリメイクしたり考えないとね flair

というような用事をしつつ買い物に行き,主人の母が4日間北海道に旅行に行っているため主人の実家で薪のお風呂をわかし,夕食の支度をし…って,早いお帰りの娘が帰ってくるまでの4時間,予定ぎっしりかも…。仕事に行くより忙しいのでは??

で,やることいろいろあるって気づいちゃったものだから,いきなり逃避しています。ハハハ,人間そんなもんだ。あっ,外の風がおさまってきたから,洗濯物も干さないと。台風で飛ばされちゃったベランダ用サンダルも買いにいかないと。と,ブログを書きながらも,やることがいろいろ浮かんできてしまう sweat01sweat01

まあもう少し逃避しよう。娘の洋服が小さくなったことを書きましたが,親バカ承知で言わせてもらうと,我が娘,なかなかすごいです heart02

何がすごいって,基本なんでも楽しんでしまう人。幼稚園の参観会やら行事やら誕生日会やら習い事やらで娘が活動している姿を見ることがあるのですが,何をやっても笑顔で実に楽しそう。いーっつもニコニコ人一倍楽しんでいる。考えてみれば,幼稚園に行きたくないって言ったことないな… happy01

先日私の実家のお祭りがあったのですが,輪踊りが始まると「行く行く」と大騒ぎ。私の実家のあたりは,小学生はお祭り前に数日間公民館に通って踊りを習い練習しているのでみんな上手に踊れるのだけれど,何も習っていない娘はいきなりそこへ飛び入り参加 rock

小学生,中学生,踊りの先生達,子ども会のお母さん達,曲によっては高校生がなだれ込むという,推定100人,見学者も入れると倍の200人以上の輪の中心部にトコトコと歩いていき,まわりの踊りをみようみまねで30分以上踊り続けていました。途中何度か「大丈夫?まだ踊る?」と聞きにいったのですが,「まだ踊る」と note

輪が大きく人も多いものだから輪の外の母の姿などよく見えないだろうにへっちゃらで,曲によってなだれ込んでくるノリノリ高校生の横に立ってもこれまたへっちゃらで一緒に踊ってる。誰ひとり知った人はいないのに,近くの同じくらいの身長の子を見つけてよりそい,45分間踊り続けた娘を見ていたら,親バカながら「大物だなー」と思いました。ああいうところは,私にもパパにも似ていないように思います… wink

習い事も全部大好き。毎週楽しみでしょうがない様子。勉強に関してはその年で覚えればいいかなーって思っているのでゆるーく見守っていますが,ドリル大好き。「ママと一緒に勉強する」とドリルを出してきて横に座っていそいそと勉強を始めたり,「漢字カードやります」と笑顔で登場。「ママに問題を出します」と出題するので正確に答えると,「いいねー」「ピンポーン」「せいかーい」と,口調は私にそっくり。今は勉強も彼女にとっては遊びらしい pencil

成長するにつれてこういう意欲はなくなってしまうかもしれないけれど,今はとにかく楽しくなんでも頑張っている娘を見ると,この時点で確実に親を超えているなと感じるのです happy02

さーて,ぐーたら母もこうしてはいられない。残り3時間半,働くぞ!!rock

| | コメント (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »