« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

ピアノひけるよテキスト

先日は運動のことを書きましたが,娘の好きな分野のお話も。ピアノを習い始めて10か月,最初は右手でチューリップの「ドレミ,ドレミ」が精一杯の娘でしたが,コツコツ練習を進めて大分指が動くようになりました notes

練習は毎日10分程度私が教え,あとは勝手に弾かせています。たくさん弾く日もあれば少ししか弾かない日もありますが,練習はとても好きなようです scissors

でもね,以前娘と練習をしていたら,パパに言われてしまった…

ママ,ちょっと言い方きついよ

あー,そうなのかと思いました。自分では気づいていたような,いなかったような…。自分が苦手な運動や水泳は,ちょっとでもできるとすごーいって感心してべた褒めなのですが,ピアノは自分が習っていたものだから,「これぐらいはできるよ!!」って欲が出ちゃうのよね。パパに言われて,それからは気をつけるようにしています danger

うちの主人はおとなしく,あまり人のことを批判するような性格ではないのですが,たまに客観的に見て気づいたことをぼそりと言います。で,「あーそうなんだ」と気づかされることがあります。暴走型の私にとっては彼は重要なストッパーです。まあでもストップかからないことも多いかもしれないけど。とにかく,自分を客観的に見てくれる人の存在は重要だなと感じる今日この頃。特に育児は我が家の場合,2人が揃ってバランスがとれているように思います catface

さて,話を戻してピアノの話。娘のピアノ教室では,「ピアノひけるよ」というシリーズのテキストを使っています。このテキスト,よくできているなと思います。私は幼い頃バイエルからスタートしたのですが,バイエルって楽しくないのよね…。ピアノひけるよシリーズは娘の知っている曲ばかりで,難易度もだんだん難しくなるようにつくられていて,練習するのがとても楽しいようです note

10か月でジュニア3冊を終え,バイエル上巻レベルが終了したので,先週からシニア1に突入。シニアって名前がちょっと年寄りっぽいですが…。これはバイエル下巻レベルゆえ少々難しい。先週合格したのはこの曲(動画は娘と関係ありません。テキスト名で検索したら出てきたので)。「ドシラソファミレド」の部分の指くぐりの練習です notes

Dsc00827

片手チューリップから10か月,子どもの成長はすごいなと感心します wink

| | コメント (0)

幼児の能力

寒くなりましたね。といっても,このあたりはまーったく雪が降りません。ちらりとも降りません。まあそんな地方で,もし雪が降ったら,大混乱になってしまうから降らなくてよいのですが,雪を知らない娘は天気予報で「明日は雪かも?」と言うたびに少し期待をしている様子です snow

さて,そんな娘ですが,外見は主人,性格は私,そして運動能力も私に似てしまったよう。しかも,一人っ子ゆえ幼い頃から遊具で遊んでけがをしたらとハラハラ見守る私にいろいろストップをかけられてきたため,運動に関しては……… weep

幼稚園では,学年ごとに達成目標がありまして,毎年12月ごろに発表され,3月末までにできるようにがんばります。昨年(年少時)は鉄棒のぶら下がり10秒と縄跳びを自分で縛るという比較的楽な課題だったのですが,年中はそうはいかないわけでして…

・鉄棒 前回り降り  ・うんてい 全部進む 

・長縄山跳び10回  ・鍵盤ハーモニカ 五本指をつかった簡単な曲

一つ達成するごとに,その課題の色のリボンを通園帽子につけてもらうことができます ribbon

昨年末お便りをもらってきて内容を把握した私は,早速娘を連れて公園へ。そこで知った現実…

・鉄棒 前回りどころか飛び乗ることさえできない。

・うんてい 最初のバーにつかまって落ちる。

・長縄 全く跳べず。タイミングがつかめない。一人用縄跳びも一回も跳べない。

・鍵盤ハーモニカ これだけは楽々クリア。ピアノ習っているからね。

とにかくなんとかしなければと焦りました。目指せ人並み!!

長縄は主人の父にちょうどよい太さのロープをもらって,柱に片方をくくりつけて庭で練習。跳び方からタイミングから跳ぶ場所から,とにかく全て一からのスタート。同時に一人で跳ぶ縄跳びも練習。手を回す練習から,タイミングをとる練習まで diamond

鉄棒はとび乗れないと話にならないので,そこからスタート。同時に,おなかを見ながらくるりと体を回転させて最後に足を下ろす練習 diamond

うんていは近くの公園に間隔の広いうんていしかないので,幼稚園のうんていを借りたり家では手押し車で腕力強化 car

週末は主人にもみてもらって,毎日少しずつでもコツコツと。で,スタートから約一か月半,なんとなんと…

リボン3つ(鉄棒と縄跳びと鍵盤ハーモニカ),もらえました ribbon

鉄棒は一番低いところだけでなく二番目に低いところにも飛び乗れるようになり,前回り降りもスムーズに scissors

長縄は20回くらい続けて跳べるときもあり,今日は一人で跳ぶ縄跳びで,年長さんの目標である前回し跳び10回,後ろ回し跳び10回もクリア note

なにかできるようになるたびに,「パパにお知らせしなくっちゃ。パパなんて言うかなー??」と目をキラキラさせている娘を見るのは,とても嬉しいものです notes

鍵盤は,毎日ピアノの練習をしているから難なくクリア。あと残すのはうんていのみです。これはねー,まだまだ先は長そうなのですが… catface

それにしても,子どもの能力ってすごいねー。一か月ちょっと前はあんなにひどかった(ごめん娘,それは母のせい)のに。運動神経に関しては持っている能力は普通(っていうかそれ以下??)かもしれないのですが(ごめん娘,それも母のせい),そんな娘でもやればこれだけ伸びる。子どもの成長力というのはすごいなーと感心します eye

まあでもまわりのお友達はもっと早い時点でリボンをたーくさん帽子につけておりまして,これだけ伸びてやっと人並みってところなのですが… coldsweats01

残すはうんていですが,これはなかなか…。それでも今回いろいろできるようになったことを実感した娘は,「練習すればできるようになる!」と自分の努力を信じて苦手なことにも挑戦しています rock

今日も幼稚園でうんていにぶら下がる練習をする!」と日々張り切って出かける娘を見ていると,最初からすらすらっとできなかったことが,かえってよかったのかもしれないと思う母なのでした。って,今までやってこなかった言い訳だけど。娘よ,遺伝の責任とりますから,共にがんばろう!! sweat01sweat01

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »