« 幼児の能力 | トップページ | 諦めない姿勢 »

ピアノひけるよテキスト

先日は運動のことを書きましたが,娘の好きな分野のお話も。ピアノを習い始めて10か月,最初は右手でチューリップの「ドレミ,ドレミ」が精一杯の娘でしたが,コツコツ練習を進めて大分指が動くようになりました notes

練習は毎日10分程度私が教え,あとは勝手に弾かせています。たくさん弾く日もあれば少ししか弾かない日もありますが,練習はとても好きなようです scissors

でもね,以前娘と練習をしていたら,パパに言われてしまった…

ママ,ちょっと言い方きついよ

あー,そうなのかと思いました。自分では気づいていたような,いなかったような…。自分が苦手な運動や水泳は,ちょっとでもできるとすごーいって感心してべた褒めなのですが,ピアノは自分が習っていたものだから,「これぐらいはできるよ!!」って欲が出ちゃうのよね。パパに言われて,それからは気をつけるようにしています danger

うちの主人はおとなしく,あまり人のことを批判するような性格ではないのですが,たまに客観的に見て気づいたことをぼそりと言います。で,「あーそうなんだ」と気づかされることがあります。暴走型の私にとっては彼は重要なストッパーです。まあでもストップかからないことも多いかもしれないけど。とにかく,自分を客観的に見てくれる人の存在は重要だなと感じる今日この頃。特に育児は我が家の場合,2人が揃ってバランスがとれているように思います catface

さて,話を戻してピアノの話。娘のピアノ教室では,「ピアノひけるよ」というシリーズのテキストを使っています。このテキスト,よくできているなと思います。私は幼い頃バイエルからスタートしたのですが,バイエルって楽しくないのよね…。ピアノひけるよシリーズは娘の知っている曲ばかりで,難易度もだんだん難しくなるようにつくられていて,練習するのがとても楽しいようです note

10か月でジュニア3冊を終え,バイエル上巻レベルが終了したので,先週からシニア1に突入。シニアって名前がちょっと年寄りっぽいですが…。これはバイエル下巻レベルゆえ少々難しい。先週合格したのはこの曲(動画は娘と関係ありません。テキスト名で検索したら出てきたので)。「ドシラソファミレド」の部分の指くぐりの練習です notes

Dsc00827

片手チューリップから10か月,子どもの成長はすごいなと感心します wink

|

« 幼児の能力 | トップページ | 諦めない姿勢 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幼児の能力 | トップページ | 諦めない姿勢 »