« みんなと同じ? | トップページ | 冷蔵庫の中に »

平和への願い?

ああ,なんだかとっても久しぶりですpaper

ブログの書き方すら忘れかけていて,ちょこっと焦ってしまった sweat01

めちゃくちゃ忙しかった1学期と,娘べったりの夏休みを乗り切り,やっと穏やかな秋の到来です。日常万歳 maple

娘は毎日学校が楽しいようで,幼稚園と小学校のどっちが好きか聞くと,「小学校」と即答します。小学校は大きなお兄さんお姉さんたちがいるし,校舎も大きいし,給食は毎日出してもらえるし,勉強も教えてもらえるということで,とても楽しいよう。よかった,よかった note

時々下校時刻1時間を過ぎても帰ってこないので近くまで見に行くと,友達とどんぐりを拾っていたり,秘密基地を作る相談をしていたり。田舎の子はいろいろ楽しそうです note

話は変わり夏休みのことですが,娘を車に乗せておりましたら,大通りで「戦争反対」というような内容のプラカードを持った人が立っておりまして,あれは何かと娘に聞かれました。法律のごちゃごちゃを説明するにはまだ娘は幼いですし,ちょうど終戦記念日が過ぎたあたりだったので,昔日本が戦争をしていて,浜松も焼け野原になったことを話しました confident

そもそも戦争とは何かが分かっていなかった娘。戦争は国と国とのけんかだよ,絶対に戦争はしてはいけないんだよなんてことを話しながら帰宅し,それっきりになっていたら,部屋の片隅にこんなものが貼ってありました。どうやら七夕の短冊のよう downwardleft

Dsc01706m_600x800

うむ。母の気持ちは通じたようだ。しかし,一文字違いで大違い。娘,おしい!!

|

« みんなと同じ? | トップページ | 冷蔵庫の中に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みんなと同じ? | トップページ | 冷蔵庫の中に »